スポンサーリンク
カレンダーは叫ぶ!

カレンダーは叫ぶ!

アマゾンの奥地の文明からかけ離れた場所で孤立している部族。救いについて聞く機会は限られていますが、彼らに対しても神は御心にとめておられるに違...

記事を読む

女奴隷の子と自由な女から生まれた子[ガラテヤ4:21-31]

女奴隷の子と自由な女から生まれた子[ガラテヤ4:21-31]

律法主義者は「割礼を受けたユダヤ人がアブラハムの子孫である」とか「アブラハムの血を引くユダヤ人がアブラハムの子孫である」とか言います。 ...

記事を読む

もう一度産もうと苦しんでいます[ガラテヤ4:8-20]

もう一度産もうと苦しんでいます[ガラテヤ4:8-20]

パウロはこれまで福音の真理に立ち帰るようにと、使徒としての権威によって訴え、ガラテヤの人々の体験によって訴え、聖書の御言葉によって訴えてきま...

記事を読む

5月12日(日)創造論講座(-⊡ω⊡)

5月12日(日)創造論講座(-⊡ω⊡)

人間はどこから来て、どこに向かっていて、どこに行くのか? 多くの人がこの問いの答えを見いだせません。 それで、何となく進化論の言うこ...

記事を読む

どのくらいの期間祈れば十分なのか

どのくらいの期間祈れば十分なのか

信仰の祈りは聞かれます! 御心に適う祈りは何でも聞き入れられます!\(^o^)/ しかし、実際に祈るとき、気になる点が出てきます。 ...

記事を読む

火で燃え尽きない家を建てる

火で燃え尽きない家を建てる

天国にはみんながみんな同じように入るわけではありません。みんながみんな同じ報いを受けるわけではありません。 かの日に火で燃え尽きない家...

記事を読む

弁証論を卒業する

弁証論を卒業する

弁証論はキリストを信じるまでのプロセスで、無知から生じる偏見を打ち破るために必要なものです。 信仰者にとっても反対論を退けたり、伝道に用い...

記事を読む

未成年の相続人が期日を迎える[ガラテヤ4:1-7]

未成年の相続人が期日を迎える[ガラテヤ4:1-7]

未成年の相続人は所有者であっても父親が定めた期日を迎えるまで財産を実際に自分で管理できません。 私たちにも約束のものを受ける期日が定め...

記事を読む

国籍も身分も性別もなく[ガラテヤ3:21-29]

国籍も身分も性別もなく[ガラテヤ3:21-29]

律法の役割は養育係として人間をキリストのもとに連行することです。 では養育係のもとを離れたらどうなるのでしょうか(?ω?) 国籍も身...

記事を読む

目を開いてください

目を開いてください

目というのは体の中で重要な役割を果たす器官です。 私たちは目によって空間の特徴を細かく認識することができます。 しかし、世の中にはこ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 5 62