Step 17 Google アドセンスで収益を得る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せっかく良いブログを作って、たくさんの人の役に立っているなら報酬をゲットしたい!(^o^)/
という夢をかなえてくれるのがアフィリエイトです。

その中でも初心者でも始めやすく、高い収益性を誇るのがGoogleアドセンスです!

スポンサーリンク

Step 17 Google アドセンスで収益を得る

アフィリエイトというのはホームページやメールマガジン、SNSに広告のリンクを貼り付けてそこからクリックしたり購入したりする人が出たら報酬が広告収入として得られるものです。

しかし、記事を書くたびにその記事にあった広告を貼るというのはなかなか手間です(´・_・`)

Googleアドセンスは、そういったハードルがありません。一度広告を設定しておくと、記事の内容や読者の閲覧履歴情報から、ふさわしい広告が表示される仕組みとなっています。
メンテナンスがいらないというのはラクですね!(^o^)/

また、自動で表示する広告が選択されるアフィリエイトはほかにもありますが、Googleアドセンスはすべてに抜きん出てダントツで収益が高いです。報酬はクリックされるだけで発生し、クリック単価は0円から100円以上までけっこう幅があります。

もちろん、すぐにそんなに大儲けできるとは思わないでくださいヾ(´o`ヾ)
もし仮に毎月20万円アドセンスだけで稼ごうと思ったら、月間100万回程度の閲覧が必要になります(;゚Д゚)

ちなみに私はまだ始めて半年程度ではありますが、今月は月間3000PV(ページの表示回数)くらいのペースです(;´д`)トホホ…

もちろん、大量アクセスを呼び込む裏ワザもあるため、そのうちアクセス数を数十万単位にはしたいともくろんでいます(^o^)/

そういった裏ワザについては、まあ、そのうち実績が出たらお話するかもしれません。

もし、毎月数十万の閲覧が得られたらちょっとしたメディアとしてのパワーを持てるので、それだけで夢がありますね(^-^)

Googleアドセンスを始めるためには審査が必要です。
審査に通りやすくするためには以下の点を踏まえましょう。\_(・ω・`)ココ重要!

1. 記事数最低5以上にする(多ければ多いほどよい)。
2. コピペは一切しない(検索ロボットを持っているGoogleさんをなめてはいけません)。
3. サイトの説明欄や管理人情報、お問い合わせ先のメールアドレスを設置して、しっかり運営されていることをアピール。
4. ほかのアフィリエイトリンクは貼らない。

ただし、絶対的な基準はないと考えてください。審査は二度あって、一次の機械審査と二次の人間審査です。人間審査があるため、同じ内容のブログでもあるときは不合格になり、あるときは合格になるということが発生します。

仮に1回審査に落ちたとしてももう1回挑めばよいので、あまり神経質にならずにのぞみましょう。

審査がパスしてからの注意事項としては、アドセンスにはGoogleさんのいろいろな規定があって、それを破ると突然アカウント停止になることです。
たとえば、自分で何度も広告をクリックするとか、広告をクリックするようにうながすとか、画面の移動とともについてくる追跡型の広告にするとか、一画面に4つ以上広告を表示するとか、ほかのアフィリエイトを使いまくるとかです。

まあ、ほかにもあるでしょうが、ときどきアドセンスを起動して、警告が表示されていないか確認すれば事故は防げるので問題ありません。

さてさて、では報酬に興味がある方はさっそく試してみましょう!

https://www.google.co.jp/intl/ja/adsense/start/

ワードプレスでブログを作るにあたっての基礎のお話は一通り終わりました。次回以降は応用編として使える情報があれば載せていくようにします。
最後まで読んでいただきありがとうございます(^-^)

関連記事一覧

Step 16 に戻る

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ラッキー より:

    本日も有益な情報ありがとうございました(^∇^)
    いつも参考にさせて頂いています☆

    • シュウ シュウ より:

      おうおう、マイドコメントありがとね!(○・∀・)ノ
      は…ラッキーもがんばって(^_^;)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です