Faith Community Baptist Church

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26日の主日礼拝は3つの教会をハシゴしました(^-^)

最初に向かったのがFaith Community Baptist Churchです。

スポンサーリンク

Faith Community Baptist Church

Baptistという言葉が教会名に入っていますが、実際はカリスマ派のようです。

メガチャーチというのはどこもたいてい聖霊派が主流です。聖霊様の力によらなければ実現できない大きさなのでしょう(^〜^)

入口では持ち物検査がありました。シンガポールは治安はかなり良く、犯罪発生率は日本より低いくらいなのですが、その代わり街中に防犯カメラがあるし、テロ対策もなされています。

賛美は臨在が満ちていました\(^o^)/
でもどんな曲だったか覚えていません!/^o^\

メッセージは主任牧師先生の息子さんがされていました。カンファレンスが前の週にあったらしくそれと同じテーマである「fruitful」でした。
豊かに実を結ぶという意味です。

メッセージのポイントは4つの「P」でした。
1.Purpose(目的)
実を結ぶことは目的である。
2.Priority(優先)
実を結ぶことは第一優先である。
3.Power(力)
実を結ぶことには力が必要である。
4.Perseverance(忍耐)
実を結ぶためには忍耐が必要である。

英語の頭文字をそろえるとわかりやすいですね!参考にしようφ(..)

メッセージはけっこう長く、礼拝は2時間半くらいは続いたかと思います。

メッセージの後に主任牧師が出てきて、小グループの意義について話していました。大きい教会はどこも小グループでの交わりや学びが徹底されています。

主任牧師先生によると、今まで小グループのコアバリューは3つの「E」にあるとのこと。
すなわち、Encouragement(励まし)、Equipment(備え)、Evangelism(伝道)です。

「これはもうキャンセルです!!これからはEvangelismオンリーです!!」

伝道がすべてに変えるのだそうです(°_°)
大胆な取り組みですね!!ヽ(・∀・)ノ

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です