マタイによる福音書 一覧

スポンサーリンク
[マタイ福音書28:11-20]世の終わりまでいつも共にいる

[マタイ福音書28:11-20]世の終わりまでいつも共にいる

番兵たちの報告を聞いた祭司長たちは弟子たちが死体を盗んだという話をでっちあげました。 でっちあげの話だけあっておかしな点がいくつもあります...

記事を読む

[マタイ福音書27:62-28:10]復活の朝

[マタイ福音書27:62-28:10]復活の朝

イエス様はすべての人がたどるべき道、死を経験されたという点で人間でした。 しかし、イエス様は誰もたどったことのない道をたどり、復活されまし...

記事を読む

[マタイ福音書27:45-61]イエスの死

[マタイ福音書27:45-61]イエスの死

イエス様は体中に鞭打ちによる裂傷と挫傷を受けました。 頭には茨の冠のとげが刺さっていました。 十字架の杭が両手両足を刺し貫いていました。...

記事を読む

[マタイ福音書27:27-44]十字架につけられる

[マタイ福音書27:27-44]十字架につけられる

イエス・キリストは兵士たちに侮辱された挙句、 十字架につけられました。 十字架上でも群衆、祭司長たち、強盗たちに散々ののしられました。 ...

記事を読む

[マタイ福音書27:11-26]ピラトの責任とバラバの釈放

[マタイ福音書27:11-26]ピラトの責任とバラバの釈放

ピラトはイエス様に感銘を受け、無罪を確信しつつも、群衆に流されてイエス様を十字架にかけることにしました。 ピラトは自分に責任がないことを示...

記事を読む

[マタイ福音書26:69-27:10]イエスを三度否定したペトロと裏切ったユダ

[マタイ福音書26:69-27:10]イエスを三度否定したペトロと裏切ったユダ

主の弟子にとって、「私はクリスチャンです!」と言って旗印を明らかにすることは重要です。 ところがペトロはあろうことか追い詰められてイエ...

記事を読む

[マタイ福音書26:57-68]真夜中の不法な裁判

[マタイ福音書26:57-68]真夜中の不法な裁判

イエス様の不当逮捕の首謀者は旧約の大祭司たるカイアファです。 彼は真夜中に偽証人だらけの不法な裁判を開きました。 最初から結論の決まって...

記事を読む

[マタイ福音書26:47-56]イエスの不当逮捕

[マタイ福音書26:47-56]イエスの不当逮捕

イエス様は捕まえに来た群衆たちから逃げることもできましたし、彼らを武力で滅ぼすこともできました。 しかし、あえて捕まりました。 ...

記事を読む

[マタイ福音書26:31-46]ゲツセマネの祈り

[マタイ福音書26:31-46]ゲツセマネの祈り

ゲッセマネの園でイエス様は弟子たちに一緒に目を覚まして祈るようにと願いました。 弟子たちに執り成しの祈りを依頼なさったのです。 主は私た...

記事を読む

[マタイ福音書26:17-30]最後の晩餐

[マタイ福音書26:17-30]最後の晩餐

イエス様の手配によって過越の食事の準備は問題なく進みました。 そして、最後の晩餐の始まりです。 レオナルド・ダ・ヴィンチの絵で有名な...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 8