神の愛の条件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「神様はあなたを愛しておられる!」ということを聞くとき、素直に受け入れられる人は幸いです!\(^o^)/

しかし、「神に愛されていると言われてもピンと来ない、私のどこに神に愛される特徴があるのか!」と思ってしまう人、「神に愛されていると言われてもどういうことなのかよく分からない!」という人がいます。

それなら、神の愛を知っていただくために、神の愛の条件を説明します( ∩’ω’ )=͟͟͞⊃

スポンサーリンク

神の愛の条件

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ヨハネによる福音書14:21
わたしの掟を受け入れ、それを守る人は、わたしを愛する者である。わたしを愛する人は、わたしの父に愛される。わたしもその人を愛して、その人にわたし自身を現す。」

ヨハネによる福音書3:35
御父は御子を愛して、その手にすべてをゆだねられた。

マタイによる福音書5:46-47
46 自分を愛してくれる人を愛したところで、あなたがたにどんな報いがあろうか。徴税人でも、同じことをしているではないか。
47 自分の兄弟にだけ挨拶したところで、どんな優れたことをしたことになろうか。異邦人でさえ、同じことをしているではないか。

ローマの信徒への手紙5:8
しかし、わたしたちがまだ罪人であったとき、キリストがわたしたちのために死んでくださったことにより、神はわたしたちに対する愛を示されました。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください\(^o^)/
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、伝道を助けてくださる方がいらっしゃいましたらご連絡ください((*_ _)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届かない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です