キリスト教大炎上!!十字軍、魔女狩り、人種差別、戦争

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「キリスト教徒は十字軍の遠征でいっぱい悪いことをしたではないか!」
「教会は魔女狩りを行って多くの罪のない人を拷問にかけて殺してきたではないか!」
「誰がそんな人々の信じる神を信じられるか!」

歴史を学んだ人はキリスト教をこのように批判することがあります。それは真摯に受け止めたいものです。

スポンサーリンク

キリスト教大炎上!!十字軍、魔女狩り、人種差別、戦争

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ローマの信徒への手紙3:3-4
3 それはいったいどういうことか。彼らの中に不誠実な者たちがいたにせよ、その不誠実のせいで、神の誠実が無にされるとでもいうのですか。
4 決してそうではない。人はすべて偽り者であるとしても、神は真実な方であるとすべきです。「あなたは、言葉を述べるとき、正しいとされ、/裁きを受けるとき、勝利を得られる」と書いてあるとおりです。

ローマの信徒への手紙7:24
わたしはなんと惨めな人間なのでしょう。死に定められたこの体から、だれがわたしを救ってくれるでしょうか。

コリントの信徒への手紙二5:17
だから、キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、新しいものが生じた。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください\(^o^)/
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、伝道を助けてくださる方がいらっしゃいましたらご連絡ください((*_ _)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届かない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です