キリスト教のタブー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

現代の日本には多くのタブーがあります。
多くの人が禁忌を犯すことを恐れ、縛られて生きています(((゚〰゚)))

では、キリスト教はどうなのでしょうか?
クリスチャンになると戒律づくめのがんじがらめな生活になってしまうのでしょうか?( ´⚰︎` )

スポンサーリンク

キリスト教のタブー

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ガラテヤの信徒への手紙5:1
この自由を得させるために、キリストはわたしたちを自由の身にしてくださったのです。だから、しっかりしなさい。奴隷の軛に二度とつながれてはなりません。

コリントの信徒への手紙一10:23
「すべてのことが許されている。」しかし、すべてのことが益になるわけではない。「すべてのことが許されている。」しかし、すべてのことがわたしたちを造り上げるわけではない。

ローマの信徒への手紙8:15
あなたがたは、人を奴隷として再び恐れに陥れる霊ではなく、神の子とする霊を受けたのです。この霊によってわたしたちは、「アッバ、父よ」と呼ぶのです。

エフェソの信徒への手紙5:18
酒に酔いしれてはなりません。それは身を持ち崩すもとです。むしろ、霊に満たされ、

使徒言行録15:20
ただ、偶像に供えて汚れた肉と、みだらな行いと、絞め殺した動物の肉と、血とを避けるようにと、手紙を書くべきです。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方はお気軽にご連絡ください\(^o^)/
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、伝道を助けてくださる方がいらっしゃいましたらご連絡ください((*_ _)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届かない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です