法律学と聖書

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国憲法は日本における最高法規です。

ところが、憲法にまさるより強力な概念があります。そして、さらにその権威をさかのぼると法律学と聖書の密接な関係に気づくことができます(゚o゚;

※憲法の最高法規性を否定するものではなく、その根源を流れる思想について触れるものです!

スポンサーリンク

法律学と聖書

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
創世記1:26
神は言われた。「我々にかたどり、我々に似せて、人を造ろう。そして海の魚、空の鳥、家畜、地の獣、地を這うものすべてを支配させよう。」

イザヤ書43:4
わたしの目にあなたは価高く、貴く/わたしはあなたを愛し/あなたの身代わりとして人を与え/国々をあなたの魂の代わりとする。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、何か聖書について疑問があれば内容によっては動画を作成してお答えします。

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です