人につまずく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つまずきにはいろいろなケースがありますが、最もよく聞くつまずきは『人につまずく』ということです(;´Д`)

つまり、教会につまずく、牧師につまずく、クリスチャンにつまずくということです||||||(_ _。)||||||

人につまずく場合、つまずきをもたらす人にも責任のいったんはありますが、それで信仰を失ったら地獄で苦しむ私たちですΣ(´□`;)

それだけは何としても避けたい!どうしたら人につまずくことがなくなるのかをお伝えします\(^o^)/

スポンサーリンク

人につまずく

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ヨハネの手紙三9-10
9 わたしは教会に少しばかり書き送りました。ところが、指導者になりたがっているディオトレフェスは、わたしたちを受け入れません。
10 だから、そちらに行ったとき、彼のしていることを指摘しようと思います。彼は、悪意に満ちた言葉でわたしたちをそしるばかりか、兄弟たちを受け入れず、受け入れようとする人たちの邪魔をし、教会から追い出しています。

テモテへの手紙二4:10
デマスはこの世を愛し、わたしを見捨ててテサロニケに行ってしまい、クレスケンスはガラテヤに、テトスはダルマティアに行っているからです。

コリントの信徒への手紙一5:1
現に聞くところによると、あなたがたの間にみだらな行いがあり、しかもそれは、異邦人の間にもないほどのみだらな行いで、ある人が父の妻をわがものとしているとのことです。

マタイによる福音書13:41-42
41 人の子は天使たちを遣わし、つまずきとなるものすべてと不法を行う者どもを自分の国から集めさせ、
42 燃え盛る炉の中に投げ込ませるのである。彼らは、そこで泣きわめいて歯ぎしりするだろう。

マタイによる福音書18:6
「しかし、わたしを信じるこれらの小さな者の一人をつまずかせる者は、大きな石臼を首に懸けられて、深い海に沈められる方がましである。

マタイによる福音書10:41
預言者を預言者として受け入れる人は、預言者と同じ報いを受け、正しい者を正しい者として受け入れる人は、正しい者と同じ報いを受ける。

詩編146:3
君侯に依り頼んではならない。人間には救う力はない。

詩編118:8
人間に頼らず、主を避けどころとしよう。

マタイによる福音書24:40-41
40 そのとき、畑に二人の男がいれば、一人は連れて行かれ、もう一人は残される。
41 二人の女が臼をひいていれば、一人は連れて行かれ、もう一人は残される。

ヨハネによる福音書20:28
トマスは答えて、「わたしの主、わたしの神よ」と言った。

創世記12:7
主はアブラムに現れて、言われた。「あなたの子孫にこの土地を与える。」アブラムは、彼に現れた主のために、そこに祭壇を築いた。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、何か聖書について疑問があれば内容によっては動画を作成してお答えします。

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です