2018年09月 一覧

スポンサーリンク
十字架のつまずき─死

十字架のつまずき─死

十字架の本質は死をもたらすところにあります。 イエス様にどこまでも離れずについていった弟子たちも十字架の死を前にして逃げてしまいました。 ...

記事を読む

十字架のつまずき─愚かさ

十字架のつまずき─愚かさ

すべての人が素直に何の障害もなくイエス・キリストの十字架の御業を信じたらどんなにかすばらしいでしょうか!? しかし、十字架にはつまずき...

記事を読む

[マタイ福音書24:32-51]目を覚ましていなさい

[マタイ福音書24:32-51]目を覚ましていなさい

再臨と携挙を待ち望むにあたって、私たちがとるべき態度があります。 それは、「常に目を覚ましていなさい!!!!」ということです。 遅い...

記事を読む

次回の聖書勉強会は10月21日です

次回の聖書勉強会は10月21日です

次回の聖書勉強会は10月21日です。 17:30から池袋で行います。 ※台風の影響で9月は中止になりました。 興味のある方はぜ...

記事を読む

[マタイ福音書24:15-31]大患難時代とキリストの再臨

[マタイ福音書24:15-31]大患難時代とキリストの再臨

ダニエル書の預言は三度に渡って成就していきます。 一度目はアンティオコス・エピファネスが神殿の祭壇で豚を生け贄にささげて神殿を汚してしまっ...

記事を読む

イスカリオテのユダとは何なのか

イスカリオテのユダとは何なのか

十二弟子の中で最も悪名高いのはイスカリオテのユダです。 ユダはイエス・キリストを裏切って銀貨30枚で祭司長たちに売り渡してしまいました。 ...

記事を読む

青春の日々にこそ

青春の日々にこそ

青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ、と命じられています。 青春の日々にはこのことの重要性がわからない、気づけないことですが、後にな...

記事を読む

法律学と聖書

法律学と聖書

日本国憲法は日本における最高法規です。 ところが、憲法にまさるより強力な概念があります。そして、さらにその権威をさかのぼると法律学と聖...

記事を読む

[マタイ福音書23:37-24:14]世の終わるときのしるし

[マタイ福音書23:37-24:14]世の終わるときのしるし

弟子たちはひそかにイエス様が来られて世の終わるときのしるしについて尋ねました(・_・;) 世の終わりの教えは奥義です! 誰にも惑わさ...

記事を読む

[マタイ福音書23:13-36]偽善者は不幸だ

[マタイ福音書23:13-36]偽善者は不幸だ

イエス様は律法学者たちとファリサイ派の人々に7回も『不幸である』と宣言し、彼らがいかに偽善的であるかを厳しく指摘しました!/^o^\ ...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2