栄化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

救いの最終段階は栄化です!\(^o^)/

栄化は救いの完成です。
私たちのうちに救いを必要とする要素が一つもなくなります( ´∀`)b

栄化とは復活した後のキリストのような栄光の姿に変えられる救いです( ᐛ )و

スポンサーリンク

栄化

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ヨハネの手紙一3:2
愛する者たち、わたしたちは、今既に神の子ですが、自分がどのようになるかは、まだ示されていません。しかし、御子が現れるとき、御子に似た者となるということを知っています。なぜなら、そのとき御子をありのままに見るからです。

コリントの信徒への手紙二5:21
罪と何のかかわりもない方を、神はわたしたちのために罪となさいました。わたしたちはその方によって神の義を得ることができたのです。

ヨハネによる福音書20:19
その日、すなわち週の初めの日の夕方、弟子たちはユダヤ人を恐れて、自分たちのいる家の戸に鍵をかけていた。そこへ、イエスが来て真ん中に立ち、「あなたがたに平和があるように」と言われた。

ルカによる福音書24:30-31
30 一緒に食事の席に着いたとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱え、パンを裂いてお渡しになった。
31 すると、二人の目が開け、イエスだと分かったが、その姿は見えなくなった。

ルカによる福音書24:39-42
39 わたしの手や足を見なさい。まさしくわたしだ。触ってよく見なさい。亡霊には肉も骨もないが、あなたがたに見えるとおり、わたしにはそれがある。」
40 こう言って、イエスは手と足をお見せになった。
41 彼らが喜びのあまりまだ信じられず、不思議がっているので、イエスは、「ここに何か食べ物があるか」と言われた。
42 そこで、焼いた魚を一切れ差し出すと、
43 イエスはそれを取って、彼らの前で食べられた。

マルコによる福音書12:25
死者の中から復活するときには、めとることも嫁ぐこともなく、天使のようになるのだ。

フィリピの信徒への手紙2:11
すべての舌が、「イエス・キリストは主である」と公に宣べて、父である神をたたえるのです。

ヨハネの黙示録21:23
この都には、それを照らす太陽も月も、必要でない。神の栄光が都を照らしており、小羊が都の明かりだからである。

コリントの信徒への手紙一15:52
最後のラッパが鳴るとともに、たちまち、一瞬のうちにです。ラッパが鳴ると、死者は復活して朽ちない者とされ、わたしたちは変えられます。

使徒言行録14:22
弟子たちを力づけ、「わたしたちが神の国に入るには、多くの苦しみを経なくてはならない」と言って、信仰に踏みとどまるように励ました。

テモテへの手紙二4:6-8
6 わたし自身は、既にいけにえとして献げられています。世を去る時が近づきました。
7 わたしは、戦いを立派に戦い抜き、決められた道を走りとおし、信仰を守り抜きました。
8 今や、義の栄冠を受けるばかりです。正しい審判者である主が、かの日にそれをわたしに授けてくださるのです。しかし、わたしだけでなく、主が来られるのをひたすら待ち望む人には、だれにでも授けてくださいます。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、何か聖書について疑問があれば内容によっては動画を作成してお答えします。

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です