わたしに来る者を決して拒まない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イエス・キリストの福音を聞くと3人に1人か4人に1人くらいの人が謙遜になってイエス様のもとに行こうと足が向かいかけます。

しかし、中にはちゅうちょしてしまう人がいます。
「こんな無能で、弱くて、迷惑ばかりかけて生きてきた私をはたしてその方は受け入れてくださるだろうか?」という拒絶に対する恐れを抱く人がいるのです。

主はそういう人になんと言われるでしょうか?

スポンサーリンク

わたしに来る者を決して拒まない

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
ヨハネによる福音書6:37
父がわたしにお与えになる人は皆、わたしのところに来る。わたしのもとに来る人を、わたしは決して追い出さない。

ルカによる福音書2:34
シメオンは彼らを祝福し、母親のマリアに言った。「御覧なさい。この子は、イスラエルの多くの人を倒したり立ち上がらせたりするためにと定められ、また、反対を受けるしるしとして定められています。

イザヤ書53:3-5
3 彼は軽蔑され、人々に見捨てられ/多くの痛みを負い、病を知っている。彼はわたしたちに顔を隠し/わたしたちは彼を軽蔑し、無視していた。
4 彼が担ったのはわたしたちの病/彼が負ったのはわたしたちの痛みであったのに/わたしたちは思っていた/神の手にかかり、打たれたから/彼は苦しんでいるのだ、と。
5 彼が刺し貫かれたのは/わたしたちの背きのためであり/彼が打ち砕かれたのは/わたしたちの咎のためであった。彼の受けた懲らしめによって/わたしたちに平和が与えられ/彼の受けた傷によって、わたしたちはいやされた。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)
また、何か聖書について疑問があれば内容によっては動画を作成してお答えします。

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です