[マタイ福音書18:10-20]迷い出た羊のためのガイドライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神様はクリスチャン1人1人に対して天使を
ボディーガードとしてつけています。

だから、クリスチャンのうち、最も小さな者に
対しても侮ってはなりません(;´Д`)

羊が一匹迷い出たら神様と同じ心で探して
連れ戻しましょう。そのためのガイドラインまで
主は用意してくださっています(-⊡ω⊡)

スポンサーリンク

[マタイ福音書18:10-20]迷い出た羊のためのガイドライン

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
マタイによる福音書18:10-20
10 「これらの小さな者を一人でも軽んじないように気をつけなさい。言っておくが、彼らの天使たちは天でいつもわたしの天の父の御顔を仰いでいるのである。
12 あなたがたはどう思うか。ある人が羊を百匹持っていて、その一匹が迷い出たとすれば、九十九匹を山に残しておいて、迷い出た一匹を捜しに行かないだろうか。
13 はっきり言っておくが、もし、それを見つけたら、迷わずにいた九十九匹より、その一匹のことを喜ぶだろう。
14 そのように、これらの小さな者が一人でも滅びることは、あなたがたの天の父の御心ではない。」
15 「兄弟があなたに対して罪を犯したなら、行って二人だけのところで忠告しなさい。言うことを聞き入れたら、兄弟を得たことになる。
16 聞き入れなければ、ほかに一人か二人、一緒に連れて行きなさい。すべてのことが、二人または三人の証人の口によって確定されるようになるためである。
17 それでも聞き入れなければ、教会に申し出なさい。教会の言うことも聞き入れないなら、その人を異邦人か徴税人と同様に見なしなさい。
18 はっきり言っておく。あなたがたが地上でつなぐことは、天上でもつながれ、あなたがたが地上で解くことは、天上でも解かれる。
19 また、はっきり言っておくが、どんな願い事であれ、あなたがたのうち二人が地上で心を一つにして求めるなら、わたしの天の父はそれをかなえてくださる。
20 二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。」

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です