[マタイ福音書17:22-27]神殿税を納める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスチャンは誰よりも模範的な市民であることが
求められます。

そのことは、イエス・キリストの生き方を見るとわかります。
キリストは神殿税を全然払う必要がなかったにも関わらず、払いました!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

スポンサーリンク

[マタイ福音書17:22-27]神殿税を納める

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
マタイによる福音書17:22-27
22 一行がガリラヤに集まったとき、イエスは言われた。「人の子は人々の手に引き渡されようとしている。
23 そして殺されるが、三日目に復活する。」弟子たちは非常に悲しんだ。
24 一行がカファルナウムに来たとき、神殿税を集める者たちがペトロのところに来て、「あなたたちの先生は神殿税を納めないのか」と言った。
25 ペトロは、「納めます」と言った。そして家に入ると、イエスの方から言いだされた。「シモン、あなたはどう思うか。地上の王は、税や貢ぎ物をだれから取り立てるのか。自分の子供たちからか、それともほかの人々からか。」
26 ペトロが「ほかの人々からです」と答えると、イエスは言われた。「では、子供たちは納めなくてよいわけだ。
27 しかし、彼らをつまずかせないようにしよう。湖に行って釣りをしなさい。最初に釣れた魚を取って口を開けると、銀貨が一枚見つかるはずだ。それを取って、わたしとあなたの分として納めなさい。」

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です