命の言葉を残らず告げ知らせなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イエス様も使徒たちも語る御言葉が尽きませんでした。
何年語っても語り尽くせなかったのです\(^o^)/

なんでそんなにたくさん語ることがあるのでしょう??

それは神様が無限大の御計らいを
私たちに持っておられるので、私たちに語りたくて仕方ないからです!!ヽ(*゚∀゚*)ノ

スポンサーリンク

命の言葉を残らず告げ知らせなさい

YouTubeのチャンネル登録はこちらから!

【聖書箇所】
歴代誌下16:9
主は世界中至るところを見渡され、御自分と心を一つにする者を力づけようとしておられる。この事について、あなたは愚かだった。今後、あなたには戦争が続く。」

使徒言行録5:20
「行って神殿の境内に立ち、この命の言葉を残らず民衆に告げなさい」と言った。

使徒言行録20:7-9
7 週の初めの日、わたしたちがパンを裂くために集まっていると、パウロは翌日出発する予定で人々に話をしたが、その話は夜中まで続いた。
8 わたしたちが集まっていた階上の部屋には、たくさんのともし火がついていた。
9 エウティコという青年が、窓に腰を掛けていたが、パウロの話が長々と続いたので、ひどく眠気を催し、眠りこけて三階から下に落ちてしまった。起こしてみると、もう死んでいた。

使徒言行録19:8-10
8 パウロは会堂に入って、三か月間、神の国のことについて大胆に論じ、人々を説得しようとした。
9 しかしある者たちが、かたくなで信じようとはせず、会衆の前でこの道を非難したので、パウロは彼らから離れ、弟子たちをも退かせ、ティラノという人の講堂で毎日論じていた。
10 このようなことが二年も続いたので、アジア州に住む者は、ユダヤ人であれギリシア人であれ、だれもが主の言葉を聞くことになった。

【お問い合わせ】
聖書に興味を持たれた方、学んでみたい方は、
お気兼ねなくご連絡ください。
関東では聖書勉強会を定期的に行います(^-^)

Email : jesus.christ.is.the.lord19860804@gmail.com
※メールで問い合わせる場合は受信設定でこのメールアドレス許可してください。メールに返信をしても届いていない人がいます。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です