落差88メートルの大川の滝【屋久島観光】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月24日、滞在最終日の朝、この日はちょっと遅めの7:30に起きて宮之浦のルージュというカフェで朝食を食べました(´∀`)

トレッキングはもう十分したので、この日は島を一周しながら軽く見て回れるところを何ヶ所か行ってみます\(^o^)/

スポンサーリンク

落差88メートルの大川の滝【屋久島観光】

屋久島は世界自然遺産に登録されています。
しかし、島全体が登録されているのではなく、一部の特に自然豊かなところだけが世界遺産区域となっています(( ˘ω ˘ *))

島の北の宮之浦からぐるっと西方向に島を一周しようとすると永田浜を過ぎたあたりから世界遺産エリアに突入します。

ここらへんは工事をしてるため、夜間通行止めにもなっていました。20キロメートルくらいにわたって民家は全くなく、住んでいるのはサルとシカばかりです。

img_20160924_095823

img_20160924_095949

ご覧の通り、特にサルは道路交通法を無視して道路の真ん中に寝そべっています(-_-;)
対向車も危険ですが、特に動物を踏まないためにもあまりスピードを出さずに通りましょう。

img_20160924_100126

img_20160924_100610

美しい景色がずっと見られますo((*^▽^*))o

世界遺産エリアが終わった直後あたりでしょうか。
ずっと走ってると左右に大川の滝の看板が見えてきます。屋久島にはいくつか有名な滝がありますが、まずはここを見るべし!(>∀<)/ img_20160924_101653

img_20160924_102041

img_20160924_102129

岩をつたって、滝壺の真ん前、ものすごい近くまで行くことができます(*^^)v

常に水しぶきのシャワーを浴びる感じです。
こんなに間近にこの規模の滝を見られる場所はなかなかないでしょうね。
日本滝百選の一つらしいですが、これはもうナンバーワンでしょう!!\(^o^)/

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です