なぜキリスト教には宗派がたくさんあるのでしょうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

聖霊様、なぜキリスト教には宗派がたくさんあるのでしょうか(・_・?)聖書は一つ、真理も一つなら宗派は一つで良いのでは??(^_^;)

スポンサーリンク

なぜキリスト教には宗派がたくさんあるのでしょうか

私はこの問いかけに対していつも答えを持っていましたが、聖霊様が新しい光を与えてくださいました。

そこで神は、御自分の望みのままに、体に一つ一つの部分を置かれたのです。すべてが一つの部分になってしまったら、どこに体というものがあるでしょう。だから、多くの部分があっても、一つの体なのです。目が手に向かって「お前は必要ない」とは言えず、また、頭が足に向かって「お前たちは要らない」とも言えません。それどころか、体の中でほかよりも弱く見える部分が、かえって必要なのです。

なるほど、教会はキリストの体、宗派や教団はおのおの強調する真理が違うことによって体の各部においてそれぞれ重要な役割をになっているのですσ(-ω-*)フム

だから、異端はともかく、ほかの宗派に対して「お前たちは要らない」と言うのは愚かでナンセンスです。彼らは実はあなたの宗派とは別の重要な役割を担っているからです。

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です