6日目の創造の証拠を性懲りなく見つける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

続けて不思議な遺物の動画をのっけてみます。

人類史は授業で学校の説明されている内容と大きく異なる可能性を示唆するものです。

人類は6日目に創造されたので、当然宇宙と地球の歴史上ほぼずっと存在するわけです。

動画ではいろいろな年数が登場しますが、
そもそも放射性炭素年代測定法が間違っているのではないかというのが私の考えです。

スポンサーリンク

未だ謎が解明されていない古代遺物・オーパーツ

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です