【年越日本最北端旅行】その 2 ノシャップ岬, 稚内副港市場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

稚内入りして20分くらい走ったでしょうか。最初の目的地に到着!ゴマフアザラシ観測所です(^-^)

しかし、ここは残念なことに休止中でした。去年度までは暖房とトイレを完備した便利な観測所があったらしいのですが、今年度は漁師たちに配慮してのことだとか(>_<)

でもちょっとだけごまちゃん見れました( ´ ▽ ` )

IMG_20151231_152800

わかるでしょうか?対岸に寝そべっているのは全部アザラシです!(^^;
多いときは400頭くらい、越冬のために集まって来るんだとか。泳いでる姿も見られました。もっと近くで見れたら良かったのですが(^○^)

スポンサーリンク

ノシャップ岬と稚内副港市場

時を移さず、今度はノシャップ岬にGO!稚内には西側にノシャップ岬、東側に宗谷岬が突き出ています。宗谷岬が日本最北端なのですが、ノシャップ岬もけっこう北ですよ(゚∀゚)

日没の15:59(はやっ!)に間に合うように行ってみたのですが、あいにく曇できれいな夕日は見れませんでした(´-3-`)

IMG_20151231_160308

イルカのオブジェで1枚(^O^)b
年末年始でなければノシャップ水族館にも入れますよ!

ノシャップ岬からちょっと南下すると稚内の市街地があります。市街地の中心には稚内副港市場があります。市場のすぐ外にはかっこいい漁船が停泊してます(^-^)

IMG_20151231_162150

副港市場の中はレトロな雰囲気を醸し出したおもしろい場所になっていましたヽ(*´∀`)ノ

IMG_20151231_162228

IMG_20151231_162327

ここでは大みそかでも開いてる2つの施設にお世話になりました(^人^)

一つ目は港の湯!

IMG_20151231_162341

IMG_20151231_162450

当然露天風呂やサウナがあります。
感心したのは、シャンプーとボデイーソープが髪と肌にやさしいノンシリコンだったことです!(^o^)ノ

あと、卓球、サッカーゲーム、オセロ、将棋、囲碁が無料で自由にできます。

IMG_20151231_184333

風呂あがりには、いろはにほへとで寄せ鍋定食をいただきました!大みそかも営業してくれてありがとうございます(^人^)

食後には宿泊先の「ペンションアルメリア」に行きました。アットホームな雰囲気が魅力です。リビングでは旅人同士での交流もできます。同行した友人はスコットランド人の友達を作っていました(^-^)

私はというと…

IMG_20151231_200758

さすがに7時間の運転にダウンし、紅白を前半戦だけ観て、寝ました(-_-)zzz

Googleマップでは札幌から稚内まで下の道で5時間と表示されていたのですが、実際に走ってみると7時間かかります。稚内での滞在だけでなく、ドライブを楽しみましょう(*´▽`)ノ

今回の道のりを追うと、以下のようになります。

サロベツ国立公園⇒ゴマフアザラシ観測所⇒ノシャップ岬⇒稚内副港市場(港の湯といろはにほへと)⇒ペンションアルメリア

その3へ進む

その1へ戻る

重要なお知らせ
日本のブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です