スポンサーリンク
信仰のパウロVS行いのヤコブ

信仰のパウロVS行いのヤコブ

聖書を読んでいると誰でもぶつかる問題があります。 それは使徒パウロと主の兄弟ヤコブの手紙が信仰による救い、行いによる救いという真っ向から対...

記事を読む

十字架のほか誇るものなし[ガラテヤ6:11-18]

十字架のほか誇るものなし[ガラテヤ6:11-18]

パウロは手紙の結びにあたって、最後に直筆でもう一度重要なことを伝えたいという思いで、手紙の形式を無視して筆を走らせます。 十字架こそが...

記事を読む

互いの重荷を担い合う[ガラテヤ6:1-10]

互いの重荷を担い合う[ガラテヤ6:1-10]

手紙の締めくくりにあたっての様々な命令が書かれています。 これらは肉の業ではなく、霊の実を結ぶにあたっての実生活へのあてはめとなっています...

記事を読む

試練によって錬成される祈り

試練によって錬成される祈り

信仰は筋肉のようにトレーニングによって鍛えることができます! 特に信仰にとっての最高のトレーニングメニューは試練ですヾ(・ω・`;)ノ...

記事を読む

どうして信じられよう!?

どうして信じられよう!?

人々を救いに導く上では、立派な行いによって証しすることや祈りをすることが大事です。 それと共にこれだけは絶対に必要というものがあります...

記事を読む

愛の神がなぜ人間を地獄で永遠に苦しめるのか

愛の神がなぜ人間を地獄で永遠に苦しめるのか

無神論者の反論または求道者の疑問としてよく耳にする命題は、「愛の神がなぜ人間を地獄で永遠に苦しめるのか?」というものです。 このような...

記事を読む

肉の業と霊の結ぶ実

肉の業と霊の結ぶ実

自由を与えられていながら本当に愛のみ選択することが可能なのか??(๑-﹏-๑) 律法主義を否定していたはずが、結局律法の実践をよしとしてい...

記事を読む

キリスト者の自由[ガラテヤ5:1-15]

キリスト者の自由[ガラテヤ5:1-15]

キリスト者の自由は命がけで死守しなければならない真理です( ・ㅂ・)و ̑̑ この自由は何をしたら失われるのか、また、どのように用いれば良...

記事を読む

聖霊に助けられて祈る

聖霊に助けられて祈る

祈りは一筋縄ではいかないところがあります(〜_〜) 祈りの言葉が出てこなかったり、祈りが長続きしなかったりしたことはないでしょうか? ...

記事を読む

創造主と被造物

創造主と被造物

神と人間の関係のうち、誰にでも当てはまる最も基本的な関係は、創造主と被造物です! すべてのものは神様によって御言葉によって創造されまし...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 62